「最も身近な応援者」

こんにちは

永長です。

 

最近、感じた事があります。

人は、

 

うまくいかないときに

 

大切な人には

”よく頑張ってるよ!!

十分出来てるよ!!”

 

なんて

応援のメッセージをかけたりするんだけど、

 

 

自分に対しては

”まだまだダメだな

全然出来てない

頑張りが足りない”

 

なんて

遠慮なく真っ直ぐに冷たい言葉をかけます。

 

 

もっとも良くない場合には、

「出来ない」とか「ダメだ」とか言葉にして発したりもします。

 

 

これらの言葉が脳にプログラミングされてしまい、

実際に出来ないし、ダメになってしまう訳です。

 

 

もっとも身近な応援者は、

自分自身なのだから、

 

もう少し、肯定感のある言葉がけをしてあげたら

良いのではないでしょうか。

 

「自分なら出来る!!」

gahag-0023487222-1

 

 

 

ゼオス卓球スタジオ

住所 〒160-0022 東京都新宿区新宿1-17-2 第3遠藤ビル地下1階
TEL 03-6380-0980
お休み 月曜日・年末年始、夏季休業など

当スタジオfacebookページはこちら
http://bit.ly/1MABj8O